小さなショップ、サロン、お教室運営。起業女性の「すてきなホームページがほしい!」をかなえます。

ビジネスの土台を作り、理想のお客様を引き寄せる「自分らしいブランディング構築」。いつでもかんたんに、自由に更新できる「ホームページの作り方」。2つのレッスンをあわせて、女性の起業を応援する講座を長野県東御市で開催します。


ホームページの「中身」を大切に。発信、見せ方、すべてのもとになるのは「ブランディング」

「ホームページに何を書けばいいかわからない」「伝えているけど、反響が少ない」そんなお悩みはありませんか?せっかくホームページを作っても、なんとなく書いたメニュー紹介文、なんとなく撮った写真、では見る人の心に届かず、もったいない結果になってしまいがちです。

講座では、ひとりでは見えにくい強みから、届けたい想い、理想のお客様像を掘りさげて「自分の軸」を見つけ、発信できるかたちにします。ブランディングを整えることで、理想のお客様が自然に集まり、軽やかに、心地よく進んでいけるビジネスの土台ができます。



自分で作るホームページ。いまご覧いただいているこのWEBサイトが見本です。

「ホームページってむずかしそうだし、デザイン初心者でもできる?」そんな不安をサポートしながらすすめていく講座です。

だれでもかんたんにWEBサイトを作成できる無料サービス、Jimdo(ジンドゥー)をベースにページを作ります。もちろん、スマートフォンやタブレットにも対応!講座ではJimdoの操作方法、写真選びなど見せ方のコツをサポートしますので「センスに自信がない」という方でも大丈夫!世界でひとつだけの、おしゃれなホームページを完成させましょう。



◎こんな方におすすめの講座です

  • ショップや、サロン、お教室を運営されている女性の方
  • ビジネスの方向性を定めて、迷いなく進みたい方
  • ホームページ作りにチャレンジしてみたい!方
  • ホームページがほしいけれど、あきらめていた方
  • 過去に作ったホームページに、不満が残ってしまった方

▲受講をおすすめできません

  • PCでの作業が苦痛になってしまう方
  • ネットショップなど多機能なサイトを構築したい方
  • 法人様(個人様向けの講座内容です)


「お客様と出会う、つながる」ホームページから、女性の起業をもっと楽しく、もっと自由に。

「○十万円かけてホームページを作ってもらったけど、自分では更新できず情報が古いまま」「反応が少ない…」「いずれは作りたいけど、起業したばかりなので費用は抑えたい」そんなお悩み相談を、これまでたくさん受けました!

地方に住んでいても、子育てしていても、女性が自由な働き方を作っていける時代です。そこで欠かせないのが、ブログやSNS、ホームページなど、インターネット上でお客様とつながるための窓口。ブログはいいけどホームページって…ほしいけど…費用が高そうだし、むずかしそうでハードルが高い…」と断念した方も多いかもしれません。でも今は、キレイなホームページを自分で作ってしまえる便利なツールがあります!

そして、ホームページのキレイな「見た目」も大切ですが、その「中身」をどんなものにするかも、とっても大事。〈届けたいお客様像〉や〈作る目的〉〈使い方〉までしっかりと考えて作ることで、その後の効果や反応がまるで違ってきてくるからです。

それなら…見た目」も「中身」もどちらも整えて、起業女性からお客様に〈大切な想い〉や〈価値〉を届けられる、そんな講座をお届けしようと決めました。「お客様と出会える、つながる、すてきなホームページがほしい!」をかなえて、女性の起業を応援します。

講師:村上かおり デザイナー/ブランディングアドバイザー
amebablog〈ビビビと選ばれるアメブロカスタマイズ。〉〈Facebook

東京都出身。グラフィックデザイン・写真・印刷を学び、広告物や書籍の制作に携わる。2011年長野県東御市へ移住。デザイン制作のほか、「自分でできるデザインレッスン」をとおして、起業女性のサポートをしています。



Q&A よくあるご質問

初心者なのでホームページを完成させられるか、不安です。

講座では、WEBの専門知識なしでもホームページをつくれるサービスJimdo(ジンドゥー)を使用します。受講期間中、わからないことは気軽に質問してください!

ホームページって必要?ブログやFACEBOOKだけじゃダメ?

アメーバ等の無料ブログや、FacebookなどのSNS。それぞれに良いところがあり、デメリットもあるので、目的に合わせて無理なく使い分けることをおすすめします。

「ワードプレスが良い」って聞くけど、どうですか?

機能を盛り込み、自由にカスタマイズしたい、検索に強いページを育てたい方にはWordpressがおすすめ。ただしJimdoと比べて専門的な知識やスキルが必要です。